メイン

2007年2月17日

東京個別指導学院の中間配当

学習塾経営を行っている東京個別指導学院から配当金が送られてきた。
1株あたり3円なので、100株で配当金は300円(うち税金30円を含む)にもなる。
単元で3万円程度なので1%が配当になる。

少子化の中で今後も伸びていけるかどうかが非常に課題となるところであろう。

2007年1月27日

トップカルチャーの配当

書店経営を行っているトップカルチャーから配当金が送られてきた。
1株あたり10円なので、100株で配当金は1,000円(うち税金100円を含む)にもなる。
単元で7万円程度なのでかなり高い配当金ともいえる。

株主優待をあわせると結構優良な銘柄だと思うが、最近株価が下落してそれ以上に含み損を抱えているのが悩み。

2006年12月21日

アールビバンの配当

この前売却したばかりのアールビバンから配当金が送られてきた。
1株あたり15円なので、100株で配当金は1,350円にもなる。
単元で10万円程度なのでかなり高い配当金ともいえる。

こんなにも配当金を出すぐらいなら、もっと業績をよくしてほしいと思うのが正直なところ。

2006年12月 1日

USENの中間配当金と株主優待

8月決算のUSEN(4842)の中間配当金と株主優待が今日送られてきた。
中間配当は1株あたり5円で単元株だと46円(50円-税金4円)になる。
株主優待は映画試写会への応募権利、USENグループ店舗(主にカラオケ)利用割引1,000円×3枚(2007年5月31日まで)、インターネット優良動画配信サービスShowTimeの3ヵ月無料権利(2006年12月1日~2007年2月25日までに登録)だった。