« 低迷するヤフー株価の復活シナリオ | メイン | 【1/7】評価額一覧 »

アフィリエイトで稼ぐ

もしあなたがブログなどをやっていてアフィリエイトをしても問題の無いサービスであれば、アフィリエイトを始めてお小遣い稼ぎをしてみるのも良いと思います。

アフィリエイトをするには、広告代理店に相当するアフィリエイトサービスプロバイダーと契約を行う必要があり、それには以下のものがあります。基本的に契約は無料ですが、サイトの審査があるため、それなりに内容のあるブログなりコンテンツを構築しておく必要があります。

約90%以上のサイトが月あたり1,000円以下の収益といわれていますが、上位残り10%未満が10万円を超えるスーパーアフィリエイターというのも存在します。

A8.net(ファンコミュニケーションズ株式会社)
個人アフィリエイターを多く抱える。2006年マザーズに上場。PageRank7。

ValueCommerce(バリューコマース株式会社)
Yahoo傘下のアフィリエイトサービスプロバイダー。2006年マザーズに上場。管理ツールが重めだが、最近は改善されつつある。PageRank6。

AccessTrade(インタースペース株式会社)
2006年マザーズに上場。PageRank6。

TrafficGate(トラフィックゲート株式会社)
楽天の子会社。サイバーエージェントグループ。PageRank6。

LinkShare(リンクシェアジャパン株式会社)
米国リンクシェアの日本法人。システムが米国のものをそのまま流用している関係もあって、管理ツールが一部使いにくい。PageRank6。

JANET(株式会社アドウェイズ)
マザーズに上場。PageRank5。

Affiliate Park(株式会社メディアイノベーション)
ライブドア出資のアフィリエイトサービスプロバイダ。他のASPとは少し傾向の異なった広告主を持つ。PageRank5。

CAP(株式会社サイバーエージェント)
PageRank3。

マセルネット(株式会社クロスネットワークス)
PageRank6。

ポケットアフィリエイト(株式会社DeNA)
biddersを運営するDeNA。マザーズに上場。PageRank5。

ADJUST(株式会社インビジブルハンド)
PageRank1。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.development-network.net/mt/mt-tb.cgi/435

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)