« 逆指値とは? | メイン | 低迷するヤフー株価の復活シナリオ »

約定しない

指値注文していた金額になっているにもかかわらず約定しないケースがある。
それは、注文が成り行き注文が優先されるからであり、成り行き注文分を裁いた後、売買のいずれかの枚数が足りない場合には、約定しないことになる。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.development-network.net/mt/mt-tb.cgi/416

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)